まいにち奈良づけ♪

奈良の話題を中心に、日々の出来事や制作の事などを気ままに綴っています♪奈良好きの方大歓迎です!
MENU

NO IMAGE

スポンサーサイト

SHARE

土佐街道の町並みに案山子が溶け込む『第8回 町家の案山子めぐり』(高取町)

4   0
今日が最終日でかなりギリギリとなりましたが、高取町で開催中の『第8回 町家の案山子めぐり』の様子をまとめておきます。同時開催されている「はならぁと2016」の様子はこちら→「『奈良・町家の芸術祭 はならぁと2016』こあ 高取土佐町並みエリア(高取町)」▼第8回 町家のかかしめぐりマップ▼土佐街道沿いにある「観光駐車場」に車を停めていざ出発!土佐街道は一方通行になっていますので、車で来られる方はご注意下さい。(別...

SHARE

般若寺のコスモス(開花情報 2016年10月24日)

0   0
「正倉院展」へ行く前に『般若寺』のコスモスを見てきました。時期的には少しピークを過ぎた頃かな?と思っていましたが、まだ綺麗に咲いているものも沢山あったので写真を載せておきます。国宝の「楼門」『般若寺』は奈良坂と呼ばれる坂を登りきった地点に位置し、門前を南北に通る道は大和と山城を結ぶ「京街道」です。この日私は東大寺の参道から西へ進み「転害門」を抜けて北上、しばらく坂道を登って『般若寺』に辿り着きまし...

SHARE

シルクロードの美を堪能!『第68回 正倉院展』

0   0
お店休みの月曜日。早速、頂いたチケットを持って『第68回 正倉院展』へ行ってきました。※前年の記事はこちら→「ルイヴィトンもリスペクト!?『第67回正倉院展』(奈良市)」▼電車移動の間「月刊大和路ならら」の正倉院展特集で予習。▼「近鉄奈良駅」から会場の「奈良国立博物館」までの間にあった案内板。▼会場に到着!晴天に恵まれ気持ちも晴れやかな気分で会場周辺を見て回りました。(周辺の様子は後半で!)▼待ち時間は10分...

SHARE

ニュースでみる「近鉄奈良駅」

2   0
久々の近鉄奈良駅。ここに降り立つと、いつもワクワクが止まりません!▼平日の月曜ですが、正倉院展の期間中は特に人が多いです。今日は最近のニュースの話題から、”今の近鉄奈良駅”をご紹介したいと思います。リニューアルされた近鉄奈良駅のコンコースまずは20日に近鉄奈良駅コンコースがリニューアルされたというニュースから!近鉄奈良駅コンコースをリニューアル - 「Time's Place 奈良」14店舗に拡大:マイナビニュース(201...

SHARE

奈良新聞創刊70周年『奈良遺産70』認定されました!

0   0
以前から奈良新聞創刊70周年を記念して募集されていた『奈良遺産70』がついに認定されました!!(画像は「奈良新聞創刊70周年 奈良遺産70」より)今朝の奈良新聞と一緒に永久保存版として特別版の新聞が入っていたので、見つけた瞬間速攻で永休保存(汚れないように綺麗に保管)しました(^^)v中々マニアックなものも選ばれていたりで、見ているだけでワクワクします♪夢は『奈良遺産70』全制覇!!以下、ネット上にテキストデータ...

SHARE

絶品の葛餅が頂ける!『ちゃつぼ 芳魂庵』(吉野山)

0   0
以前の記事「「くず花」を食べるために吉野山へ!」の続きです。近鉄吉野駅から山道を登り、ようやく目的だったお店『ちゃつぼ 芳魂庵(ほうこんあん)』さんに到着しました。お店の外観創業50年以上という『芳魂庵』さん。老舗お茶屋さんという名にふさわしく、どこか懐かしく落ち着く雰囲気のお店です。以前の記事にも書きましたが、ならまちにあるお菓子屋さん「プティ・マルシェ&ぶちまるカフェ」のオーナーさんと『芳魂庵』の...

SHARE

エネルギーの塊のような空間へ行ってきました。

0   0
今日は歩きすぎて疲れました。歩いた距離は多分10キロくらい?(いや、15キロくらい歩いたかも?)距離はそんなに大したことはないのですが、新しい靴で歩いたせいで足裏にマメができて、それが痛くて痛くて;書きたいことは色々ありますが!今日はもう就寝いたします。...

SHARE

「くず花」を食べるために吉野山へ!

0   0
観桜、歴史探訪、トレッキング、紅葉狩りにと吉野山へ出かける理由は様々ありますが、今回は…「ちゃつぼ 芳魂庵」さんの「くず花」を食べる!その為だけに吉野山へとお出かけしてきました。数年前の夏頃に「くず花」を食べて以来の思い出の味。吉野山で葛を使ったお菓子を食べるとなるとまず一番に思い出すのが、こだわり抜いた葛菓子を提供されている「ちゃつぼ 芳魂庵」さんなのです!後日知ったのですが、ならまちにある「プテ...

SHARE

ブログデザインとHN変更のお知らせ

0   0
この度、長年使っていたテンプレート(PC版)をよりシンプルで見やすいものに変更することにしました。細かい部分のデザインなどはまだまだ変更中なので見づらい部分もあるかと思いますが、今後とも当ブログをよろしくお願い致します。▼以前沖島で撮ったにゃんこ写真です。また、ネット上でのHN(ハンドルネーム)をずっと「ヨシノ」と名乗っていましたが、別のところで使っているHN「マホ」との兼ね合いがややこしくなってきたの...

SHARE

「第68回 正倉院展」開幕!!

0   0
いよいよ昨日から「第68回 正倉院展」が始まりましたね!・天平文化伝える宝物64件、正倉院展が開幕 : 読売新聞(2016年10月22日)・ <正倉院展>開会式 招待客2500人見入る : 読売新聞(2016年10月22日)今回のメインは鳥の頭に似た注ぎ口が特徴のペルシャ風水差し「漆胡瓶(しっこへい)」。表面は黒漆で塗られ、鹿やチョウ、草花の文様が銀板であしらわれているそうです!▼お店のお客さんから今年も招待券を頂きました...

SHARE

2016年夏の思い出(今更プレイバック)

2   0
相変わらず体調不良が続いていまして、ブログの更新もサボり気味だったのですが…「そういう時こそ日記をつけたり過去を思い出したりすることが良い」とアドバイスを頂いたので、時間がかなり経過していて情報としてはもはや賞味(?)期限切れのものも多いと思いますが、過去を振り返りながらのブログ更新もしていけたらと思っております。(今の病状も克服できたら、同じ症状で悩んでいる人の為にもいつかブログに書きたいと思っ...

SHARE

『奈良・町家の芸術祭 はならぁと2016』こあ 高取土佐町並みエリア(高取町)

2   0
キトラ古墳の壁画を見学した後、お隣の高取町で開催されている『奈良・町家の芸術祭 はならぁと2016』と『第8回 町家の案山子めぐり』へ足を伸ばしてきました。今日は『奈良・町家の芸術祭 はならぁと2016』に絞って記事をまとめておきます。『はならぁと2016』の開催概要は以下のとおりです。 『奈良・町家の芸術祭 はならぁと』は、アートによる地域価値の発掘作業を通して、奈良県の豊かな文化や暮らしを過去から未来に繋ぐ、...

SHARE

"ゆるふわトレッキング部"活動日記6『三輪山編』その2

0   0
「"ゆるふわトレッキング部"活動日記6『三輪山編』その1」の続きです。頂上の「奥津磐座」を目に焼き付けたら、後はひたすら山道を下ります。途中粘土質でぬかるんだ場所があり、何度も滑りそうになりましたがなんとか踏ん張りました。(そういえば、高校時代に三輪山の周りをマラソンで走った時は、前日の雨でぬかるんだ山道で滑ってきた友人に押されて、一緒に5メートルほど転げ落ちたことがありました;)自分だけではなく、...

SHARE

"ゆるふわトレッキング部"活動日記6『三輪山編』その1

2   0
ここしばらく活動に参加できていなかったのですが、久々に大学時代の友人たちと結成した山部の活動に参加してきました! 今までの記事はこちら↓ >>"ゆるふわトレッキング部"活動日記5『妙見山編』 >>"ゆるふわトレッキング部"活動日記4『葛城山編』 >>"ゆるふわトレッキング部"活動日記3『大文字山編』 >>"ゆるふわトレッキング部"活動日記1・2『摩耶山&天川村編』はじめは比叡山へという案もありましたが、より強力な...

SHARE

奈良時代のペルシャ人役人ってこんな感じ???

0   0
今日の読売新聞トップにこんな記事が載っていました。奈良の都にペルシャ人役人がいた…木簡に名前 奈良市の平城宮跡から出土した8世紀中頃の木簡に、ペルシャ(現代のイラン付近)を意味する「破斯(はし)」という名字を持つ役人の名前が書かれていたことが、奈良文化財研究所の調査でわかった。 国内でペルシャ人の名前を記した出土遺物が確認されたのは初めてで、奈良時代の日本の国際性を裏付ける成果となる。 木簡は19...

SHARE

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。