まいにち奈良づけ♪

奈良の話題を中心に、日々の出来事や制作の事などを気ままに綴っています♪奈良好きの方大歓迎です!
MENU

「360°プロジェクションマッピング in 高松塚古墳 ~よみがえる四神~」(明日香村)

2   0

23日に、明日香村の「360°プロジェクションマッピングin高松塚古墳~よみがえる四神~」へ行って来たので、軽〜くレポしておきます!
今週末の3月1日(土)と2日(日)にも同イベントが開催されるので、気になる方はぜひとも参加してみて下さい♪

360°プロジェクションマッピングin高松塚古墳~よみがえる四神~ 飛鳥

「360°プロジェクションマッピングin高松塚古墳~よみがえる四神~」

実施日:平成26年2月22日(土)、23日(日)、3月1日(土)、3月2日(日)
時 間:17時30分~21時(小雨決行・荒天中止)
 
 今、話題の3Dプロジェクションマッピングが、ついに古都飛鳥の地に登場!古墳に360°投影するのは、日本初!(世界初!?)。過去の遺産と現代の技術が織りなす演出で、観客はタイムスリップした気分!あっと驚かせる演出で飛鳥の夜を温かくします。

はじめに言っておきますが…私のカメラはそれほど性能がよろしくないので、綺麗な写真が撮れませんでした(;;)なので、あまり期待しないで下さい(笑)
それから、混雑して会場付近に車を停められるかな?と心配しながら行ったのですが、国営飛鳥歴史公園館近くの駐車場にはすんなり車を停めることが出来ましたよ^^

草月流による四神展示

国営飛鳥歴史公園館前では、草月流による四神をイメージした作品のライトアップが行われていました。

360°プロジェクションマッピングin高松塚古墳~よみがえる四神~

▼朱雀(左)と白虎(右)
360°プロジェクションマッピングin高松塚古墳~よみがえる四神~

国営飛鳥歴史公園館

入館は無料です。

360°プロジェクションマッピングin高松塚古墳~よみがえる四神~

▼館内では明日香村の風景写真の展示や、今回のイベントのアンケートなどが行われていました。
360°プロジェクションマッピングin高松塚古墳~よみがえる四神~

天空のタイムトンネル

国営飛鳥歴史公園館から芝生広場へと抜けるトンネルには「天空のトンネル」と題された光と色の演出がなされていました。

360°プロジェクションマッピングin高松塚古墳~よみがえる四神~

以下、案内板より。
『天空のタイムトンネル』
星宿図から想起される悠久の時をたゆたえる天空と「高松塚古墳」という名称の由来となった松の木をモチーフとし、古代と未来を繋ぐタイムトンネル空間を表現しています。

アーティスト「WHOLE9
2007年に活動を開始。ストリートアートをベースに、スピード感のあるライブ性の高い表現を得意とし、複数人で1枚の絵を描く。
現代アートの複雑なコンテクストを放棄し、観る人が直感的に楽しめる力強い絵を創作する。

▼松の木をモチーフとしたアートワーク。
360°プロジェクションマッピングin高松塚古墳~よみがえる四神~

360°プロジェクションマッピングin高松塚古墳~よみがえる四神~

目の覚めるような鮮やかな色彩のイラストが暗闇の中に浮かび上がっています。

360°プロジェクションマッピングin高松塚古墳~よみがえる四神~

360°プロジェクションマッピングin高松塚古墳~よみがえる四神~

トンネルを抜けて高松塚古墳へと向かいます

360°プロジェクションマッピングin高松塚古墳~よみがえる四神~

街灯が少なくて、途中足下が見づらい場所もありますので、行かれる方はお気をつけて!

360°プロジェクションマッピングin高松塚古墳~よみがえる四神~

▼ストーブが置かれた休憩スペースもあります。こんな寒い日には大変ありがたいです^^
360°プロジェクションマッピングin高松塚古墳~よみがえる四神~

飛鳥四神鍋(300円)の販売もあります!

ここでしか食べられないという四神鍋。開催日中は日替わりで毎回違った鍋が登場するのですが、この日は「白虎」をモチーフにした白い鍋が販売されていました。

「ライスメンチ(200円)」は既に売り切れていて残念(;;)
その他、「ホットコーヒー(200円)」「はつみつホットレモン(200円)」「はちみつホットゆず(200円)」と温かい飲み物も販売されていました。

360°プロジェクションマッピングin高松塚古墳~よみがえる四神~

▼「飛鳥四神鍋 白虎」は、鶏がら白湯仕立てのスープに牛乳でコクをプラスしたお鍋です。
360°プロジェクションマッピングin高松塚古墳~よみがえる四神~

お野菜たっぷり♪優しい味で美味しかったです^^

その他のお鍋については以下の通りです。
青龍(2月22日販売)…ほうれん草の緑を生かした中華スープに翡翠餃子をトッピングしました
白虎(2月23日販売)…鶏がら白湯仕立てのスープに牛乳でコクをプラスしました
朱雀(3月1日販売)…コチュジャン風味の韓国風スープに炒めにんじんをトッピングしました
玄武(3月2日販売)…黒色仕立ての飛鳥鍋風スープに黒ごま唐揚げをトッピングしました

アンケート集計もしておられます

▼今後の開催に活かしたいとのことで、こちらのブースではアンケートが行われていました。
360°プロジェクションマッピングin高松塚古墳~よみがえる四神~

アンケートに応えるとミニカイロがもらえるので、手袋やカイロを忘れた方には(←私です)大変うれしいサービスです♪

360°プロジェクションマッピングin高松塚古墳

いよいよ「日本初!」という古墳への360°プロジェクションマッピングの様子をご紹介♪

360°プロジェクションマッピングin高松塚古墳~よみがえる四神~

…と勢いよくいきたい所でしたが^^;

▼私のカメラではこれが限界でした。(しかもブレブレ)
360°プロジェクションマッピングin高松塚古墳~よみがえる四神~

これでも、肉眼で見るよりは明るめに写っているのですが…。う〜ん(汗)
綺麗な写真を載せている方は、恐らくカメラのISOを高くして撮っておられるか、三脚を使って露光時間を長くしておられるのだと思います。(写真詳しくないので間違っていたらごめんなさい;)
プロジェクションマッピングの映像が思ったよりも暗めで、カメラピントがなかなか合いづらかったのも敗因かもしれません…。

▼古墳の中から朱雀が登場しているシーン。
360°プロジェクションマッピングin高松塚古墳~よみがえる四神~

あまり良い写真ではないですが、せっかくなので撮った写真を何枚か載せておきます!

▼やっぱりブレる…
360°プロジェクションマッピングin高松塚古墳~よみがえる四神~

360°プロジェクションマッピングin高松塚古墳~よみがえる四神~

私の写真ではよく分からないと思うので、産経新聞さんの動画を貼付けておきます^^


▼こちらはインタラクティブ体験の操作板。
360°プロジェクションマッピングin高松塚古墳~よみがえる四神~

インタラクティブモードの時はこちらで操作した映像が、高松塚古墳にライブで投影されます!
まさに古代と現代技術の競演!!

文章だけではどういったものか分かりづらいと思うので、気になる方はぜひとも会場に足を運んでみて下さいね♪

高松塚壁画館は無料公開中です

イベント期間中は夜間特別開館ということで、高松塚壁画館に無料で入館出来ます。
入館時間は17:30〜20:45(最終入館)です。
360°プロジェクションマッピングin高松塚古墳~よみがえる四神~

ちなみに、普段は入館料大人250円です。「このチャンスを逃す手はない!」と私もしっかり館内を見学して来ました♪いや〜、得した気分です^^

360°プロジェクションマッピングin高松塚古墳~よみがえる四神~

以前ご紹介した「しあわせ回廊 なら瑠璃絵」もそうですが、冬の奈良のイベントがどんどん充実して来て本当に嬉しいです!
"古墳"に映像を360°投影しようという発想がとても奈良らしくて素敵だし、四神鍋も素晴らしいアイディアですね(*^^*)「360°プロジェクションマッピングin高松塚古墳~よみがえる四神~」もこれからどんどん進化して、更に凄いイベントになっていくのではないでしょうか!?
イベントを企画されている方達は本当に凄い!!と毎度のことながら感心してしまいます。


■「360°プロジェクションマッピングin高松塚古墳~よみがえる四神~」の情報■

実施日:平成26年2月22日(土)、23日(日)、3月1日(土)、3月2日(日)
時 間:17時30分~21時(小雨決行・荒天中止)
 
 今、話題の3Dプロジェクションマッピングが、ついに古都飛鳥の地に登場!古墳に360°投影するのは、日本初!(世界初!?)。過去の遺産と現代の技術が織りなす演出で、観客はタイムスリップした気分!あっと驚かせる演出で飛鳥の夜を温かくします。

360°プロジェクションマッピングin高松塚古墳のfacebook
※詳しくはこちらをご覧ください(PDF:約1433KB)
関連記事

SHARE

2 Comments

カチャーチャン says..."No title"
このイベント出かけてみたいのですが仕事の都合でなかなか行けそうになかったので紹介を楽しませてもらいました。
写真もなかなかうまく取れていると思いますよ、手持ちでの撮影なのでブレるのは承知の上、私はブレ防止のために数枚を連写してそのうちからいいものを選んでいます、連写すると二枚目以降にしっかりととれた写真が多いです・・・あまり感度を上げるとノイズが目立ってくるので・・・。
2014.02.27 20:18 | URL | #- [edit]
ヨシノ says..."No title"
●カチャーチャンさん●

古墳に360°のマッピング映像を投影するという初の試み!なかなかに素敵なイベントでしたよ〜♪
今週末にも開催されますが、来年以降も是非続けて欲しいです^^

>数枚を連写してそのうちからいいものを選んでいます
なるほど!!確かにそうすれば良い写真が選び放題ですね。次は連写で狙ってみます!

>あまり感度を上げるとノイズが目立ってくる
そうなんですよね。それに、感度を上げすぎて肉眼で見えるものと程遠い写真になるのもちょっとアレな気がするので…
写真って難しいですね。。
2014.02.27 21:26 | URL | #tNCzTeoU [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mahono28.blog.fc2.com/tb.php/111-9ccd5dae
該当の記事は見つかりませんでした。