まいにち奈良づけ♪

奈良の話題を中心に、日々の出来事や制作の事などを気ままに綴っています♪奈良好きの方大歓迎です!
MENU

「古墳珈琲」を "モカエキスプレス" で淹れてみました♪

3   0

先日ご紹介した「あすかの食卓」さんでフレーバーコーヒーを飲んで以来、コーヒーにもハマってしまいました。(これ以上趣味が増えたら色々大変だというのに…)
そこで最近は、以前から欲しいと思っていたビアレッティ社モカエキスプレス(マキネッタ)を購入して色々な豆でエスプレッソを楽しんでいます^^

今日は先日参加した「旅とくらしの玉手箱 フルコト」さん主催の期間限定イベント「天平BAR」に参加した際に購入した「古墳珈琲」なる魅惑の豆で、エスプレッソを淹れてみたいと思います♪

※もの凄くディープで素敵だった「天平BAR」についてはまた後ほど記事に致します!

モカエキスプレス マキネッタ 古墳コーヒー エスプレッソ KOHUN COFFEE 

コーヒー豆にも色々ルールがあるようなのですが、その辺りはあまり気にせずいつも淹れております^^;(自分が美味しいと思えばそれでいいのです!)ですが、聞くところによるとエスプレッソ用の豆は深入りの方がいいとかなんとか…
古墳珈琲は「前期」「中期」「後期」と3種類販売されていたのですが、言葉の響きで何となく深入りっぽい雰囲気のある「円熟の後期」を購入してみました!適当ですみません^^;

KOHUN COFFE 円熟の後期


▼パッケージデザイン。
モカエキスプレス マキネッタ 古墳コーヒー エスプレッソ KOHUN COFFEE 

古墳を全面に押し出したデザインが凄いです!!
それにしても、古墳×珈琲とは一体…

モカエキスプレス マキネッタ 古墳コーヒー エスプレッソ KOHUN COFFEE 

円熟の後期は酸味が少なく、香りが良いのが特徴みたいですね。これは私好みな予感!!
説明文には以下のように書かれています。

味わい深い古墳時代を贅沢に落とし込んだこだわりの珈琲豆シリーズ第3弾!

円熟の後期
有力豪族だけでなく、古墳造りが次第に一般化していった「後期」は、ペルーのオーガニックコーヒーをセレクトしました。優しい香りとまろやかな酸味に、余韻の残るしっかりとしたコーヒー感が特徴です。我が国の記録に「酪(牛乳)」がはじめて登場した古墳時代後期。カフェオレにぴったりのこの豆で、深いコクをお楽しみ下さい。

”味わい深い古墳時代を贅沢に落とし込んだこだわりの珈琲豆”…(o△o)!!!
何だか色々と凄いぞ!!

販売者は「藍寧舎」さん。豆は「香豆舎」さんのものだそう!

モカエキスプレス マキネッタ 古墳コーヒー エスプレッソ KOHUN COFFEE 
▲「天平BAR」で頂いた”かわらけ”にコーヒー豆を移してみました。この量で、6杯くらい楽しめます♪

さっそくモカエキスプレスで古墳珈琲を抽出してみましょう!


まずはコーヒー豆を挽きます!

▼私はまだミルを持っていないので、妹のものを拝借しました(^△^)
モカエキスプレス マキネッタ 古墳コーヒー エスプレッソ KOHUN COFFEE 

ゴリゴリ…

エスプレッソ用なので、なるべく細かくなるように豆を挽きます。

ゴリゴリ…ゴリゴリ…

結構疲れます。

▼挽きたて!!めちゃくちゃ良い香り〜^^
モカエキスプレス マキネッタ 古墳コーヒー エスプレッソ KOHUN COFFEE 

そして、いよいよモカエキスプレス(3つに分解済み)の登場です!

▼こちらは2cup用です。
モカエキスプレス マキネッタ 古墳コーヒー エスプレッソ KOHUN COFFEE 

一番下の水タンクに適量(中にある出っ張りの辺りくらいまで)の水をいれます。

▼分かりにくいですが、水が入っています。
モカエキスプレス マキネッタ 古墳コーヒー エスプレッソ KOHUN COFFEE 

つづいて、フィルターにすりきり一杯くらいのコーヒー豆を投入!

モカエキスプレス マキネッタ 古墳コーヒー エスプレッソ KOHUN COFFEE 

フィルターを水タンクの上にセット。

モカエキスプレス マキネッタ 古墳コーヒー エスプレッソ KOHUN COFFEE 

上部のポット部をセットすれば準備完了♪

モカエキスプレス マキネッタ 古墳コーヒー エスプレッソ KOHUN COFFEE 

あとは直火にかけるだけです!

…と、その前に!
このままではコンロが大き過ぎて、モカエキスプレスを置く事ができません。

モカエキスプレス マキネッタ 古墳コーヒー エスプレッソ KOHUN COFFEE 

▼そこで登場するのが、こちらのガスバーナープレートです。(Amazonで購入できます
モカエキスプレス マキネッタ 古墳コーヒー エスプレッソ KOHUN COFFEE 

▼点火!
モカエキスプレス マキネッタ 古墳コーヒー エスプレッソ KOHUN COFFEE 

火力は中火くらいがいいそうです。あまり火力がキツイと熱で持ち手が溶けちゃうそうな…!

抽出開始

抽出されたコーヒーが飛び散るので、本当はフタを閉じて火にかけなければならないのですが、今回は抽出の様子が分かりやすいようにフタを開けたまま火にかけます。

▼まだ空っぽです。
モカエキスプレス マキネッタ 古墳コーヒー エスプレッソ KOHUN COFFEE 

火にかけてから3分くらいすると一気に抽出がはじまります。

モカエキスプレス マキネッタ 古墳コーヒー エスプレッソ KOHUN COFFEE 

…と

熱っ!!

外にコーヒーが飛び散り始めました(>_<)!!


一旦閉めます。
モカエキスプレス マキネッタ 古墳コーヒー エスプレッソ KOHUN COFFEE 

抽出完了!

▼ゴボゴボと音がしたら、火を止めます。
モカエキスプレス マキネッタ 古墳コーヒー エスプレッソ KOHUN COFFEE 

あとは注ぐだけ♪

エスプレッソで量が少ないので、本当はデミタスカップに入れたいのですが、まだ持ってません^^;

モカエキスプレス マキネッタ 古墳コーヒー エスプレッソ KOHUN COFFEE 

いい感じに淹れられました♪♪

古墳珈琲のお味は!?


早速このまま飲んでみましたが、深いコクがあって香りもとてもよく、大満足の一杯となりました(^△^)!!

古墳珈琲美味しいです!!

私は濃いめのブラックコーヒーが好きなのでこのままでも十分なのですが、本場のイタリアでは砂糖をたっぷり淹れて飲むのがベーシックな飲み方なのだそうです。
ここに温めたミルクを入れればカフェラテに、フォームドミルク(泡立ちミルク)を入れればカプチーノになります。また、お湯で割ってアメリカーノとして飲むのも良いと思われます♪

モカエキスプレス マキネッタ 古墳コーヒー エスプレッソ KOHUN COFFEE 

古墳珈琲で古墳カプチーノ!?

古墳珈琲裏の説明文に ”我が国の記録に「酪(牛乳)」がはじめて登場した古墳時代後期。カフェオレにぴったりのこの豆で、深いコクをお楽しみ下さい。” とあったので、せっかくなのでカプチーノにアレンジしてみる事にしました!!

▼古墳カプチーノ!!…のつもり。
モカエキスプレス マキネッタ 古墳コーヒー エスプレッソ KOHUN COFFEE 

ラテアートに憧れて前方後円墳を作ってみましたが、ちょっと無理があったかな^^;
この後”造り出し”や何やら造っていたら更に悲惨な事になりました…(写真はお見せできません。泣)

肝心の牛乳との相性は、もちろんバッチリでしたよ(^^)v!!
関連記事

SHARE

3 Comments

nitti00w says..."No title"
初めまして
古墳コーヒー、面白いですね。
買って間もないそうなのにらてあーとがお上手でびっくりしました。羨ましいです( ;∀;)
私もいつかマキネッタ挑戦してみたいのですよね。
2014.06.10 06:59 | URL | #- [edit]
ヨシノ says..."古墳珈琲おいしかったです!"
●nitti00wさん●

はじめまして^^!
コメントありがとうございますm(_ _)m

ラテアートと言えるほどのものかどうか分かりませんが…^^;いつかはもっとオシャレなカプチーノを入れてみたいです♪

>私もいつかマキネッタ挑戦してみたいのですよね。
マキネッタ。とっても簡単で、美味しいコーヒーが飲めますよ!(あと、抽出の瞬間が楽しいです^^)

ぜひぜひ挑戦してみて下さい〜♪
2014.06.10 09:47 | URL | #gquJYVHA [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.06.18 23:53 | | # [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mahono28.blog.fc2.com/tb.php/126-01411aa5
該当の記事は見つかりませんでした。