まいにち奈良づけ♪

奈良の話題を中心に、日々の出来事や制作の事などを気ままに綴っています♪奈良好きの方大歓迎です!
MENU

一足先に豆をまいてきました!『鬼火の祭典(2015年2月2日)』

2   0

明日は節分ですね〜。
奈良県内各地でも様々な節分行事がありますが、残念ながら私は仕事の為参加できません。

でもせめて鬼は見ておきたい!!という訳で、吉野山で毎年2月1日〜3日の間開催している『鬼火の祭典』へ行ってきました。

吉野山には、全国から「鬼は〜外!」と追い出されてきた鬼達が集まってきます!
ですので、ここで豆をまくときは「鬼は〜"外"」ではなく「鬼も〜"内"」と叫びます。面白いですよね^^

鬼火の祭典 吉野山 2015

もう明日が節分ですので、ダイジェストで簡単に今日の様子をご紹介します。(時間がありましたら、またこの記事に詳細を追記しておきます。)

「吉野千本づき仙人ぜんざい」のふるまい

蔵王堂前の会場では「吉野千本づき仙人ぜんざい」が先着1000名でふるまわれています!

▼大きいお鍋!!蓋には鬼のイラストが描かれていました。
鬼火の祭典 吉野山 2015

▼大きなお餅が入っています。
鬼火の祭典 吉野山 2015

甘くて、ほっこり温まる。嬉しいサービスです^^

▼お酒(恐らく)のふるまいもありました。
鬼火の祭典 吉野山 2015

鬼火ライブその①「宮城 愛」さん

鬼火の祭典 吉野山 2015

ハスキーだけど透明感があって心地よい歌声にうっとり…

鬼火の祭典 吉野山 2015

”魂が浄化される”とはこういうことをいうのでしょう。

鬼歩き

ライブを聴いているうちになにやら動きが!
鬼たちが上千本(水分神社)と下千本(吉野駅)の両方から練り歩いてくるのですが、私は下千本からやってくる鬼たちを見に行く事にしました。

ほら貝や太鼓の音とともに「鬼が来たぞ〜〜〜!!」というかけ声が、遠くから聞こえてきます。

鬼火の祭典 吉野山 2015

どんどん近づいてくる鬼たち。

鬼火の祭典 吉野山 2015

▼うわっ!!ビックリ!!(そしてブレブレ)
鬼火の祭典 吉野山 2015

近くにいた子供ちゃんは恐怖で大泣き。
「もうアメは食べません〜〜!!」と泣きながら鬼さんに謝っていました。(←何があったんだろう)

鬼火の祭典 吉野山 2015

▼この時の様子を動画で撮ってみました。[広告] VPS

▼蔵王堂へ向かって練り歩きます。
鬼火の祭典 吉野山 2015

▼蔵王堂前で上千本から練り歩いて来た鬼たちと合流。計6人(体?)で鬼踊り。
鬼火の祭典 吉野山 2015

その後、鬼たちはビジターセンター方面へと消えていきました。

▼ちなみに、鬼踊りはこんな感じでした。(場所は蔵王堂前ではなく、銅の鳥居です)[広告] VPS

鬼火ライブその②「Conguero tres Hoofers(コンゲイロ・トレス・フーファーズ)」さん

鬼火の祭典 吉野山 2015

独特な世界観の音楽とリズムに心奪われまくり…
本当に楽しんで音楽をやっておられるんだな〜と妙に関心してしまい、とても良い刺激を頂きました。

▼この寒空の中、半袖です!
鬼火の祭典 吉野山 2015

”自分を持っている”って、やっぱり素敵です![広告] VPS

豆まき開始!

「Conguero tres Hoofers」さんのライブが終わると、会場にいた人々に豆が配られました。
「今日は節分前日なのになぜ??」と思っていましたが…ここでは前日にも豆をまくようです!

鬼火の祭典 吉野山 2015

今年は豆まきすることもないかな〜と思っていたので、ラッキーでした!!

▼升はあとでちゃんと返します。
鬼火の祭典 吉野山 2015

▼再び鬼たちが入場。鬼踊りが始まります。
鬼火の祭典 吉野山 2015

鬼踊りが終わるといよいよ豆まきです!

「福は〜内!鬼も〜内!」

一斉に豆が投げられますが、豆を投げながら写真を撮ったので終わりかけの(豆が少ない)写真しか、上手く撮れていませんでした^^;

鬼火の祭典 吉野山 2015

▼鬼たちは蔵王堂へ移動(避難?)。
鬼火の祭典 吉野山 2015

明日、ここで全国からやって来た鬼たちと共に調伏されます。

鬼火ライブその③「和太鼓 幻創」さん

豆まきの後は「和太鼓 幻創」さんが登場!
『鬼火の祭典』に参加するのは今年で10年目だそうです!

▼迫力が半端ないです!!
鬼火の祭典 吉野山 2015

力強い太鼓の音!!
内蔵にまで太鼓の音が響いて圧倒されました。

▼そして気合いも根性も半端ない!!ふんどしにノースリーブ!!
鬼火の祭典 吉野山 2015

『鬼火の祭典』堪能しまくりでした。

帰りは興奮さめやらぬまま、暗がりの山道を全力ダッシュで下山しました!
疲れたけど楽しかった〜♪



奈良県内の節分イベントに関しては、「知れば知るほど奈良はおもしろい」に詳しく掲載されていますので参考にどうぞ!
関連記事

SHARE

2 Comments

カチャーチャン says..."No title"
鬼が全国から集まる場所が蔵王堂、今日は鬼がそちらへ逃げこんでいくようですね。
鬼の出てくる行事はたくさんありますが節分が一番多いですね、他に奈良では長谷寺のだだ押し、薬師寺の鬼追い式などは何度か見に行きました。
一昨日は鬼ではありませんが明日香のおんだ祭りで天狗におしりを厳しく叩かれてきました。
鬼=邪悪なもの人するのが一般的ですが多分イメージからそうなったのでは、豆まきも最近は聞こえてくなくなりましたね、恵方巻きだけはやたら広告が入ってきますが・・・。
2015.02.03 12:49 | URL | #- [edit]
ヨシノ says..."No title"
●カチャーチャンさん●

お返事遅くなってすみません^^;
>他に奈良では長谷寺のだだ押し、薬師寺の鬼追い式などは何度か見に行きました。
私も長谷寺のだだ押しは見に行ったことがあります。迫力満点の行事ですよね〜!鬼追い式はまだ実際に見たことがないので、機会があればいつか行ってみたいです。

おんだ祭は過去2回行きましたが、女性は手加減してくれるとはいえ…叩かれると結構痛かったです^^;

吉野には鬼の子孫という方々もおられますし、他地域より鬼とは縁が深いところかもしれません。近場の京都では鬼が出てくるお寺の行事が少ないとお客さんから聞きましたが、奈良は吉野に限らず鬼のいわれが各地に残っているのも興味深いところです。
2015.02.11 11:21 | URL | #Q1dH3vdw [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mahono28.blog.fc2.com/tb.php/171-5753fb00
該当の記事は見つかりませんでした。