まいにち奈良づけ♪

奈良の話題を中心に、日々の出来事や制作の事などを気ままに綴っています♪奈良好きの方大歓迎です!
MENU

猪と鹿の串かつも!『道の駅 吉野路黒滝』〜レストラン編〜(黒滝村)

0   0

道の駅やサービスエリアへ行くのが元々大好きなのですが、やはり奈良を愛する者としては奈良県内の道の駅を全制覇しておきたいところ♪
今まで何ヶ所かの道の駅を訪れましたが、そういえばブログにはまだ書いたことがないかもしれません。ネット検索しても、意外と道の駅の情報って少ないので、これから過去に訪れた場所も含めちょくちょく記事にしていきたいと思います!

まずは『吉野路黒滝』から♪
黒滝村の道の駅といえば「ビリケンさん」「こんにゃく」「草餅」「へそもち」などなどあるのですが、それらに関してはまた長くなるので後日書かせて頂くとして、今回はレストラン編に焦点を絞ってをお送りします^^!

道の駅「吉野路黒滝」 レストラン

黒滝村といえば、ゆるキャラの「くろたん」に代表されるように猪肉が特産品となっているのですが、その他に鹿肉も有名です。
奈良市で「鹿肉を食べる」というと何だか変な感じがしますが、吉野郡出身の私は鹿肉を食べることにそれほど抵抗はありません。昔ひいおじいちゃんが曽爾村で猟師をしていて、子供の頃に何度か鹿肉を食べたことがありましたが、ちょっと独特なクセがあって当時は苦手だったのを覚えています。
おじいちゃんが猟をしなくなって以来、鹿肉を食べることもほとんどありませんでしたが…久々に食べてみたくなったので、朝から車を飛ばして黒滝村の道の駅で「しし串」と「しか串」を食べてきました!(←もう一年近く前のことになりますが)

「しし串」と「しか串」の他にも、別の日に『吉野路黒滝』のレストランで食べたものも一緒に紹介しておきます^^♪


レストランの外観・内観


外観

駐車場に車を停めて、いざレストランへ!

▼レストランの外観はこんな感じです。
道の駅「吉野路黒滝」 レストラン

入口上部に「喫茶・食堂」と書かれていますが、お店の名前等は見当たりません。大淀町の道の駅内のレストランは「レストランときん」と名前が付いていますが『吉野路黒滝』の場合はそういった名称は存在しないのでしょうか?『吉野路黒滝』のHPには「レストラン」としか記載されていなかったので、こちらでもそのように書かせて頂きます。

内観

内観写真には冬に訪れた時と夏に訪れた時、両方の写真が混ざっておりますが…お気になさらず〜^^;

▼冬はストーブが設置されており、暖かで快適です。
道の駅「吉野路黒滝」 レストラン

▼ここからは夏に撮った写真です。
道の駅「吉野路黒滝」 レストラン

木のあたたかなぬくもりが感じられる店内。ゆったりのんびり〜落ち着く空間です^^

道の駅「吉野路黒滝」 レストラン

▼天井も高くて開放的です!
道の駅「吉野路黒滝」 レストラン

▼レジ横にて「くろたんキャンディバー(¥180)」も販売されていました。
道の駅「吉野路黒滝」 レストラン

ご当地串かつ「しし串」「しか串」

▼黒滝村名物の猪と鹿の串かつは、大阪新世界との100周年記念のコラボ企画商品とのこと!
道の駅「吉野路黒滝」 レストラン

持ち帰りも出来ると思うのですが、折角なので店内で頂くことに。

▼「しし串・しか串(各¥130←現在の価格です)」
道の駅「吉野路黒滝」 レストラン

▼串かつ専用のくしソース。
道の駅「吉野路黒滝」 レストラン

串かつ案内のポップに「ソースの二度漬け禁止」と書いてありましたが…
二度漬けしたくてもできませんね(笑)

▼いただきます!!
道の駅「吉野路黒滝」 レストラン

▼まずは「しか串」から。
道の駅「吉野路黒滝」 レストラン

しっかりと脂ののった鹿肉で、お肉にもしっかり味付けされていたので鹿肉独特のクセは全く感じませんでした!

▼そして「しし串」。
道の駅「吉野路黒滝」 レストラン

中にはしし唐が入っています!こちらも濃いめの味付けと、しし唐の風味でお肉のクセなどは感じられませんでした。はじめての人でも食べやすくなっています^^

ええ古都なら」のページには「しし串」について以下のように掲載されていました。
黒滝村いのしし牧場のお肉を使った串カツ。しし肉としし唐のコラボは一度食べたらやみつきに。村制施行記念100周年で大阪市浪速区と交流を始めた際に発案されました。

どちらも食べごたえがあって、変な表現かもですが…お肉でした!!(当たり前)
次回はテイクアウトして、ドライブがてら食べてみようと思います。

「山菜ピラフ」と「山の幸スパゲティ」

続いては夏に訪れた際に食べたメニューです!
せっかくなので、黒滝村で採れたという山菜を使ったメニューを注文しました。山の幸を満喫です♪

▼「山菜ピラフ(¥730←当時の価格です)」
道の駅「吉野路黒滝」 レストラン

山菜好きの私にはたまらないピラフでした^^
素朴な味でほっこりします。

▼「山の幸スパゲティ(¥730+大盛り¥260←当時の価格です)」もあります!
道の駅「吉野路黒滝」 レストラン

▼諸事情あってめちゃくちゃ見辛いですが、メニュー表です!(クリックで拡大します)
道の駅「吉野路黒滝」 レストラン

当時は消費税が8%に上がる前なので、今は多少値上がりしているかもしれません。ご注意ください。

「猪コロッケ あら武者」

またまた別の日には、テイクアウトで「猪コロッケ あら武者(¥190←現在の価格です)」も食べました♪

▼レストランの外から買うことも出来ます。
道の駅「吉野路黒滝」 レストラン

▼ザクザクとした大きめの衣です。
道の駅「吉野路黒滝」 レストラン

ええ古都なら」のページには「猪コロッケ あら武者」について以下のように掲載されていました。
黒滝村産の猪の肉で作ったほくほくのコロッケ。お手軽に食べられるうえ、新鮮なしし肉なのでパワーがつくこと間違いなし。

「猪コロッケ あら武者」にも、しっかりめの味付けがされています。
ほくほくのポテトに、猪肉の旨味がマッチ!

道の駅「吉野路黒滝」 レストラン

これからは梅の季節なので、下市町の広橋梅林で梅を見てから『道の駅 吉野路黒滝』でお食事や軽食。なんてコースもいいかもです♪


■道の駅 吉野路黒滝の情報■

路線名  :国道309号
住所   :吉野郡黒滝村大字長瀬22
電話番号 :0747-62-2456
営業時間 :9:00~17:00(季節により変更あり)
レストラン:9:00~17:00(冬期は火曜休業)
休館日  :年末年始(12/27~1/3)、天候・季節により休業の場合あり
      ※トイレ・駐車場・公衆電話は24時間
駐車場  :56台、大型5台、障害者用1台
関連記事

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mahono28.blog.fc2.com/tb.php/194-6de2b08e
該当の記事は見つかりませんでした。