まいにち奈良づけ♪

奈良の話題を中心に、日々の出来事や制作の事などを気ままに綴っています♪奈良好きの方大歓迎です!
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SHARE

500円を持っていなかったので断念(;_;)

2   0

昨日の記事でも書いた通り、しばらくは奈良検定に関連した箇所をあれこれ巡って記事にしておきたいと思います^^

まずは手始めに、近場でまだ行ったことがない場所から攻めてみることに!
ちょうど吉野町国栖(くず)の方へ届け物をする用事があったので、近くの『浄見原(きよみはら)神社』へ寄って帰る事にしました。

地図を見ただけでは、かなり分かりづらい場所にあります。
細い道を車で進んで、何とか近くまでたどり着いたのですが…

浄見原(きよみはら)神社

駐車料金500円!!

浄見原(きよみはら)神社

看板は読みづらいですが「巡回点検□ 未納者には 千円頂きます」の文字が書かれています。
神社だから無料で駐車できるかな〜〜と甘く考えていました(^^;)

この時1000円札しか持っていなくてしばらく葛藤…。
なにせ無人の料金所なので、おつりを頂くことも出来ず;

近くの自販機でお茶でも買って1000円札を崩そうか?
それとも、いっそのこと1000円入れちゃう!?

(いや、流石にちゃんと支払っているのに罰金と同じ金額を入れるのは…汗)


と、あれこれ考えた結果。

結局、次回またリベンジすることにしました(^o^;)
※天気も怪しくなってきたし、国栖にはこれから何度でも訪れる用事がありますので☆

▼とりあえず、駐車場から見える風景を撮影。
浄見原(きよみはら)神社

「国栖奏」や「犬を飼わない村の民話(”この辺りの神社には狛犬がない”ことの由来となった民話です)」などで有名な『浄見原神社』。

壬申の乱の舞台にもなった吉野の地。

様々な古代の出来事に想いを馳せながら、しばらく周辺の景色を眺めていました。
吉野川から吹き抜けてくる古代の風が何ともいえず心地よかったです(*^_^*)
関連記事

SHARE

-2 Comments

ta says..."No title"
吉野川の風景、川面の涼しさが伝わってくるようです。
吉野方面は、金峯山寺近辺しか行ったことがないので
吉野川上流方面はあこがれの地です。
「淑き人の 良しとよく見て 良しと言ひし …」の
風景を自分の目で見たいなあと改めて思いました。
実際にはなかなか行けない分、ブログを読ませてもらい
一緒に勉強させてもらいます。
(駐車料金、早朝なら300円かな?)
2015.06.06 17:10 | URL | #- [edit]
ヨシノ says..."生きております!"
●taさん●

毎度のことながらお返事がおそくなりましてすみません^^;

>「淑き人の 良しとよく見て 良しと言ひし …」の
>風景を自分の目で見たいなあと改めて思いました。

私も天武天皇のこの歌が好きで、吉野を訪れるたびに脳内再生されます(笑)
吉野は古代史の中では、飛鳥や奈良に比べて埋もれがちな存在ではありますが…近くには宮滝遺跡もありますし、日本の歴史にとって重要な地ですよね^^

>実際にはなかなか行けない分、ブログを読ませてもらい
>一緒に勉強させてもらいます。

taさんと同じく県外在住でなかなか奈良に足を運ぶことが出来ない方や、他の奈良検定仲間の方の勉強のお役にも立てるような、ブログ記事を書いていけたらと思っています^^!
また色々と教えて下さい♪
お互いに勉強頑張りましょう!!


駐車料金…
又兵衛桜同様、早朝割りがあったら4時起きでも行きます!(笑)
2015.06.11 15:13 | URL | #Q1dH3vdw [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mahono28.blog.fc2.com/tb.php/237-2630fd91
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。