まいにち奈良づけ♪

奈良の話題を中心に、日々の出来事や制作の事などを気ままに綴っています♪奈良好きの方大歓迎です!
MENU

【万葉歌碑】鳥見山公園(宇陀市)

2   0

奈良県内を巡る中で出会った万葉歌碑をブログでも紹介していこうと思います。
今回は鳥見山公園内にある、作者未詳の万葉歌碑です。


うがねらふ 跡見山雪の いちしろく 恋ひば妹が名 人知らむかも
うかねらふ とみやまゆきの いちしろく こひばいもがな ひとしらむかも

作者未詳(万葉集巻10-2346)
【万葉歌碑】鳥見山公園(万葉集巻10-2346)

<原文>
窺良布 跡見山雪之 灼然 戀者妹名 人将知可聞

<大意>
鳥見山に降り積もった白雪のように、はっきりと人目につくような恋の態度を示したら、人びとは私の恋人の名を知ってしまうだろうか。

<用語説明>
【窺狙ふ(うかねらふ)】跡見にかかる枕詞。うかがい狙う意。
【跡見】狩猟のとき、鳥獣の足跡などを見てその行方を推測すること。
【いちしろく】は顕著に、特別に、著しくという意。


当時の人々は「人の噂」というものにとても敏感だったようなので、こちらの作者もあまりに目立つ態度を取ってしまったら、自分の恋人のことが他の人に知れてしまうかもしれない…と心配していたのでしょう。
恋人への押さえられない気持ち(はっきりと人目につくような恋の態度)を鳥見山に降り積もった雪に例えているのがおもしろいですね。
山に積もった雪って、周りの雪が溶けた後とかだと結構目立ちますもんね。
※個人的な感想なので色々間違ってたらすみません。



ちなみに、これと同じ内容の歌碑が桜井市の等彌(とみ)神社にも建っています!
宇陀市の他に桜井市にも鳥見山があり、神武天皇が即位後に祭祀を行った鳥見山に関して、桜井市にある鳥見山説と宇陀市にある鳥見山説で争われている経緯があるからだと思われます。(恐らく)

※厳密には伝承地として争われている場所は6カ所(東吉野村萩原、桜井市桜井、奈良市石木町、奈良市中町、榛原萩原、天理市滝本町)あるようです…ほぉ〜。


鳥見山に関して「うだ記紀・万葉」のページには

『日本書紀』神武天皇4年条に「乃(すなわ)ち霊畤(まつりのにわ)を鳥見山の中に立てて、其地(そこ)を号(なづ)けて、上小野(かみつおの)の榛原、下小野(しもつおの)の榛原と曰ふ。用て皇祖天神を祭りたまふ」とあります。
神武天皇は、即位後、鳥見山で祭祀を行いました。桜井市にある鳥見山説と宇陀市にある鳥見山説とがありますが、後にある「上小野の榛原、下小野の榛原」という地名との関係を考えると宇陀市の鳥見山説が有力でなないでしょうか。


と書かれています。

▼宇陀市の鳥見山公園内に建てられている鳥見山中霊畤(とみのやまのなかのまつりのには)趾の石碑。
鳥見山中霊畤顕彰碑

▼桜井市の等彌神社の南側に建てられている神武天皇聖蹟鳥見山中霊畤顕彰碑
神武天皇聖蹟鳥見山中霊畤顕彰碑

神武天皇の聖蹟顕彰碑は<紀元二千六百年奉祝の事業として、「紀元二千六百年奉祝会」が文部省へ委嘱し、「神武天皇聖蹟調査委員会」による推考・答申にもとづいて建設・施工された>ものなので、国としては桜井市にある鳥見山を伝承地として認めたようです。


…ふ〜む。

万葉歌碑紹介の記事のはずが、途中から全然違う内容になってしまいました^^;

鳥見山に関しては追々、また詳しく記事を書きたいと思います!
関連記事

SHARE

2 Comments

カチャ-チャン says..."No title"
こんにちは、はじめまして。
妹さんには時々コメントを書かせてもらっています。
趣味人倶楽部と言うSNSで新奈良好き集まれと言うコミュニティを管理しています・・・奈良のこといろいろと知りたいことばかりこれからも時々はおじゃましますがよろしくお願いします。
2013.03.16 09:11 | URL | #- [edit]
ヨシノ says..."コメントありがとうございます^^"
●カチャ-チャンさん●

こんにちは!
コメント頂きまして、ありがとうございます^^
以前のブログで何度もお名前を拝見しているので、直接カチャ-チャンさんにコメントをするのが”初めて”というのが何だか不思議な感じです。

>趣味人倶楽部と言うSNSで新奈良好き集まれと言うコミュニティを管理しています
とても楽しそうなコミュニティを作っておられるんですね!
私も奈良のいいところを沢山知りたいと思っています。ほんと奈良は「知れば知るほどおもしろい」んですよね♪
でもまだまだ知らないことだらけなので、また色々教えて下さいね(^△^)/

今後ともよろしくお願いしますm(_ _)m
2013.03.17 09:01 | URL | #gquJYVHA [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mahono28.blog.fc2.com/tb.php/30-af24f76c
該当の記事は見つかりませんでした。