まいにち奈良づけ♪

奈良の話題を中心に、日々の出来事や制作の事などを気ままに綴っています♪奈良好きの方大歓迎です!
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SHARE

吉野山の桜を見に行こう!2013 その①

0   0

昨日は吉野山の桜の開花状況をいち早くお知らせする為に、桜の写真を中心にお送りしましたが、今日は吉野山"観光"という視点でもう少しじっくり記事を書きたいと思います。
今年行けない&行けなかった方に、少しでも吉野山観光に行った気分を味わってもらえればなぁと思います^^
(金欠のため、グルメレポはほとんどありません…ご了承下さい;)

■他の年の記事もリンクを貼っておきますので、吉野山観光の参考にしてみて下さい^^

>>吉野山の桜(開花情報 2016年4月6日)
>>吉野山の桜(開花情報 2015年4月6日)
>>吉野山の桜(開花情報 2014年4月7日)
>>吉野山の桜(開花情報 2013年4月8日)

この時期の吉野山へ車で行くのは渋滞や駐車場の問題などでかなり大変なので、毎年の事ながら電車移動です。私の地元の駅から近鉄吉野駅まではそれほど遠くないので、お客さんがいっぱい乗っている電車でもそれほど辛くありません^^
遠くからお越しの方は、指定席で長時間の移動中もゆったりと座れる近鉄特急をご利用される事をおススメします♪(桜のシーズンの吉野行きはチケットを早めにとっておかないと完売してる可能性もありますのでご注意下さい!)

▼電車に揺られること十数分。一緒に行った妹と話していたらあっという間に「近鉄吉野駅」に到着しました。
吉野山 桜 2013

平日の月曜日にも関わらず、沢山の人で賑わっています。

桜シーズンの吉野山にお越しの際は帰りの分も含めた往復切符を地元の駅で買っておくと便利ですよ♪(吉野駅から帰る時に長い列の切符売り場に並ばなくても良いからです^^)

▼駅に着いたら、まずは吉野山の地図をゲット!
吉野山 桜 2013

桜のビューポイントも書かれていてとっても便利♪

▼駅を出たところ。お土産屋さんと吉野山が見えます。
吉野山 桜 2013

綺麗に晴れて良かった〜。抜けるような空とピンクがかった山を見てワクワク感倍増^^
今回の一番の目的は未だ一度も行ったことがない上千本花矢倉(はなやぐら)へ行って、吉野山の絶景を見下ろすことだったのですが、実際に山を見て一気にテンションが上がってきました!

頑張って登るぞ〜〜!!

吉野山 桜 2013

…と。その前にお土産屋さんを物色。
何度も見ている光景ですが、この時期のお土産屋さんは活気があって見ているだけでワクワクしますね。

柿の葉ずし吉野葛ごま豆腐に…吉野の名産品がズラリ。
吉野山 桜 2013

▼こちらのお店は全体的にピンクを基調とした色彩。改めて吉野山の桜を見に来た!って実感がわきますね。
吉野山 桜 2013

さくらソフト食べたいなぁ…。山栗もいいなぁ…。でもまだ登る前だしなぁ…。
吉野山 桜 2013

近くに売っているよもぎ&さくらソフトクリームにも、もの凄く惹かれました…。
吉野山で売られているソフトクリームの多くは¥250でした。中には¥200のものや、少し量が少ないものは¥150で販売されています。
味もお店によって違うので、食べ比べてみるのもいいかもしれません。

▼さくらソフトに後ろ髪ひかれつつ進むと、何やら長い列が。
吉野山 桜 2013

どうやら中千本行きのバスのようです。
吉野山は下から下千本中千本上千本奥千本と名称がついているのですが、このバスに乗れば下千本を越えて一気に中千本まで行けるという訳です。

私はこの日山登りモード全開で、徒歩で上千本の花矢倉まで頑張る気満々でしたのでバスはスルー!この先に「ケーブルのりば」もありますが、もちろんスルーです!

▼シーズン中は出店もあります♪
吉野山 桜 2013

たこ焼き。お酒と一緒にお花見しながら食べたら美味しいだろうな。

吉野山 桜 2013

お酒弱くてあんまり飲めないけど。(以前梅酒2杯で、全身冷や汗かいて視野狭窄が起こって頭痛と吐き気で立てなくなり、難波駅のど真ん中で死にかけるという事件がありました;;)

▼出店を過ぎると「ケーブルのりば」が見えてきました。
吉野山 桜 2013

▼大人片道350円 往復600円/子供片道180円 往復300円
吉野山 桜 2013

こちらのロープウェイは国内現役最古のロープウェイで2012年の機械遺産にも認定されています!「千本口駅」と「吉野山駅」間の全長349メートル高低差103メートルに搬器(ゴンドラ)2台で運行しており、コンピューターではなく、手動で運行しているのが特徴です。

この先にある、七曲坂(勾配のあるクネクネとした長い坂)を避けたい方は、是非こちらのロープウェイをご利用下さいませ^^

▼私は健康の為にも徒歩を選択!
吉野山 桜 2013

▼急な階段もなんのその!
吉野山 桜 2013

〜〜っと!何だか長くなりそうなので…
吉野山の桜を見に行こう!2003 その②」へ続きます!!
関連記事

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mahono28.blog.fc2.com/tb.php/36-c5479ed3
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。