まいにち奈良づけ♪

奈良の話題を中心に、日々の出来事や制作の事などを気ままに綴っています♪奈良好きの方大歓迎です!
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SHARE

中宮寺『半跏思惟像』の復元スケッチ!

0   0

昨年放送された「KIRIN~美の巨人たち~中宮寺 国宝『半跏思惟像』悠久の時を超えた微笑み」という番組の中で、『半跏思惟像』の完成当時の姿(金具を取り付けた穴や像に残った塗料などを科学的に分析して復元したもの)が紹介されていました。

その姿が思いの外衝撃的だったので、今更ながら私の拙いスケッチにて再現してみました。

▼まずは、現在の『半跏思惟像』をスケッチ!
中宮寺 半跏思惟像(現在)スケッチ

全身が黒くて、柔らかい表情で微笑む姿が印象的ですが…

▼作られた当時の姿はこんな感じだったそう!!
中宮寺 半跏思惟像(当時) 復元 スケッチ

体の色が人間みたいに肌色(実際には金?)だったことにビックリ!!
そして、あの玉が2つ並んだような可愛らしい髪型(双髻・そうけい)が冠に隠れてしまっているのがなんだか勿体無い!!
目玉も描かれていたので、見慣れないせいか表情にも違和感を感じてしまいます^^;


個人的には今のお姿の方が優しい印象も強くて好きですが、当時の人々が現在の『半跏思惟像』を見たら逆に違和感を感じるんでしょうね〜。

そう考えるとなんだか不思議です。

関連記事

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mahono28.blog.fc2.com/tb.php/381-d806a79e
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。