まいにち奈良づけ♪

奈良の話題を中心に、日々の出来事や制作の事などを気ままに綴っています♪奈良好きの方大歓迎です!
MENU

奈良を歩いて健康になろう!〜山の辺の道編〜 その③

4   0

奈良を歩いて健康になろう!〜山の辺の道編〜 その② のつづきです。

トレイルセンターを後にして、すく脇にある長岳寺を横目に更に歩みを進めて行きます。

▼長岳寺。4月下旬から5月上旬に咲く平戸つつじ(約1000株)が有名です。
山の辺の道 2013 秋

中でそうめん&にゅうめんなどお食事も出来ますので、お昼休憩に立ち寄るのもいいですね。

▼近くの木の根元には石仏が沢山。
山の辺の道 2013 秋

▼長岳寺を抜けてまっすぐ歩いた所にこんなものが!
山の辺の道 2013 秋

無料だなんて太っ腹!このパターンは初めて見ました。

…と。ここで事件発生!
無料の柿につられてまっすぐ道を歩いていたら、山の辺の道を外れて国道に出てしまいました…。
慌てて東へ進路を取り直し、しぶしぶ道を引き返すこと十数分。
更にショックな事に、リュックのチャックが全開だった事に気づきました!!(そういえば、すれ違った人がやたら私を見ていたような…)恐らくトレイルセンターで中身を確認した時から開きっぱなしだったのでしょう。
荷物を落としたりしていなかったので良かったですが、あの格好のまましばらく歩いていたと思うと無性に恥ずかしい。

山の辺の道 2013 秋

気を取り直して、更に先へと進んで行きます。

山の辺の道 2013 秋

▼柿本人麻呂が亡き妻を想って詠んだ歌。
山の辺の道 2013 秋

「衾道を引手の山に妹を置きて山道を行けば生けりともなし」

山の辺の道 2013 秋

▼山の辺の道のトイレには親切な表示があります。これは本当に安心。
山の辺の道 2013 秋

▼にゃんこ発見!とりあえずパシャリ。
山の辺の道 2013 秋

▼中山大塚古墳。
山の辺の道 2013 秋

山の辺の道 2013 秋

▼畑に立っていた生首…もといカカシ?恐いです。
山の辺の道 2013 秋

▼念佛寺に到着。
山の辺の道 2013 秋

▼念佛寺の前に建っていた石仏。えも言われぬ迫力が…
山の辺の道 2013 秋

▼この辺り一帯のマンホールはこのデザイン。
山の辺の道 2013 秋

三角縁神獣鏡がモチーフでしょうか?詳細は不明です。

つづく
関連記事

SHARE

4 Comments

カチャーチャン says..."No title"
中山大塚古墳、大和神社(おおやまとじんじゃ)のちゃんちゃん祭りでお渡りの行列がここでお昼をいただく場所です(直会といいます)このあたりは私の仕事(ディサービスの送迎)中に暑中車で行き来しているところも写真で、特に無料の柿が置いてあるところはほぼ毎日通過しています・・・ここから石上神宮へはあと一息・・・。
2013.10.10 07:59 | URL | #- [edit]
ヨシノ says..."No title"
●カチャーチャンさん●

カチャーチャンさんにとっては馴染みのある景色ばかりという訳ですね〜。こんなに素敵な場所がすぐ近くにあるというのはいいですね!運動不足解消にももってこい。羨ましい!
2013.10.10 17:45 | URL | #gquJYVHA [edit]
カチャーチャン says..."No title"
崇神天皇料南側の柿の木の休憩所、提供して手入れや椅子などを作っている方のブログです  http://blogs.yahoo.co.jp/bcrpc523
山辺の里の生活、 畑の住人さんと言われますが柳本在住です、奈良県のあちこちへ写真を撮りに出かけている方なので何かの参考にも・・・。
2013.10.10 19:56 | URL | #- [edit]
ヨシノ says..."No title"
●カチャーチャンさん●

素敵なブログを紹介して頂きありがとうございます!!
お写真めちゃくちゃ綺麗ですね〜。私もいつかこんなに素敵な写真が撮れるようになりたいものです。
是非とも今後の参考にさせていただきますね♪
2013.10.11 23:09 | URL | #gquJYVHA [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mahono28.blog.fc2.com/tb.php/78-cc526525
該当の記事は見つかりませんでした。