まいにち奈良づけ♪

奈良の話題を中心に、日々の出来事や制作の事などを気ままに綴っています♪奈良好きの方大歓迎です!
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SHARE

『高野豆腐伝承館』(野迫川村)

もう直ぐ夏も終わりに近づいていますが、お盆の激務を経てようやく遅めの夏休みを満喫してきました! 

今回は私が行きたいところを選んで良いと言ってもらえたので、奈良県内で一番人口が少ない村『野迫川村』を旅先に選びました♪海外へ行くお金があるなら奈良観光を10回したい派なので、今回ももちろん奈良旅です♪野迫川村は大淀からは2時間ほどで行けますが、実はまだ行ったことがなかったのです^^; 
野迫川村といえば『立里荒神』はもちろん外せませんが、もう一つ気になっていた場所が『高野豆腐伝承館』です。
 …てな訳で、新しく開通した京奈和を使って野迫川へ行くこともできますが、大淀から五條市大塔を通るルートでまずは『高野豆腐伝承館』を目指しました。

▼途中道の駅『吉野路 大塔』に立ち寄り一休み。
道の駅 吉野路 大塔

Hちゃんがずっと「ATMでお金をおろしたい!」と言っていたのですが、もちろんこの先コンビニなどあるはずもなく。(野迫川村には信号機もありません)私は「田舎をなめてもらっては困りますよ〜」となだめるしかありませんでした(笑)

高野豆腐伝承館


そうこうしているうちに『高野豆腐伝承館』に到着。

以下、野迫川村のHPより引用。
凍り豆腐
野迫川村の高野豆腐伝承館で作られる全国的にも珍しい手づくり凍り豆腐です。江戸時代末期に高野山から伝えられた製法は、野迫川村の厳しい寒さが適しており、品質の良い高野豆腐が各方面に出荷されていました。その伝統の製法を後世に伝えるべく、手作りにこだわった逸品です。もちろん無添加です。凍った高野豆腐ならではのなめらかな食感と美味をご賞味ください。  


今の時期で朝は16℃ほどだという野迫川村。冬にはー10℃以下になるのだとか!
そんな野迫川村だからこそ、品質の良い凍り豆腐を作ることができるんですね〜。

▼外観はこんな感じです。(駐車場もあります)
野迫川村 高野豆腐伝承館

周辺には公園もあって、なんだかとっても良い雰囲気の場所です♪
(周辺の様子についてはこの記事の後半で)

▼恐る恐る敷地内へ…
野迫川村 高野豆腐伝承館 
敷地内の建物へ近づくと、中から賑やかに談笑する声が聞こえてきました。
先にお客さんが来ているのかな?と思いながらも周辺の様子をキョロキョロ。

▼建物前の庭には水槽やベンチが。
野迫川村 高野豆腐伝承館

▼可愛らしいわんちゃんもいました!
野迫川村 高野豆腐伝承館

▼ソフトクリームの販売もされているのか、ソフトクリーム型の看板も置かれています。野迫川村 高野豆腐伝承館

中に入ってみると、お店の方とご近所の方(でしょうか?)が楽しそうにおしゃべりしておられました。
予想外のアットホームな雰囲気に、お邪魔させていただいても良いものか…と戸惑っていると、「ここへどうぞ〜」と席を空けてくださいました。

▼そして席に着くなり「試食してみて!」と豆腐を出してくださいました。
野迫川村 高野豆腐伝承館

一丁250円のこちらの木綿豆腐。写真は切り分けたものの一部ですが、一丁の大きさがかなり大きいです!しっかりした食感があり、大豆の風味がよく感じられて美味しい♪
超私好みのお豆腐でした^^
豆腐を試食したのも束の間、続いて厚揚げも出してくださいました!

野迫川村 高野豆腐伝承館

専用のお出汁をかけて食べさせていただいたのですが、外はサクサク!中はしっとり〜でこれまた美味!!
当たり前ですが、スーパーで売っているものとは全然違いますね(o▽o)

▼めちゃくちゃアットホームな雰囲気の中で試食させていただ来ました。野迫川村 高野豆腐伝承館

試食中には野迫川村のパンフレットや資料などを沢山いただき、西日本と東日本の出汁文化の違いなどについてお話ししてもらいました。高野豆腐といえば出汁をしっかりと煮含ませて食べるのが美味しいのですが、それにはやはり西日本の出汁が合うと!
またこちらで販売されている凍り豆腐(12個入り600円)はすき焼きに入れて食べるのが一番のオススメなのだそう。
残念ながら、これからこの日は『ホテルのせ川』での宿泊を予定していたので、凍り豆腐を買って帰ることができず;「翌日でも帰りに寄ってもらえたら販売しますよ(定休日にも関わらず)」と言ってもらえたのですが、次の日には立ち寄ることができませんでした…。食い逃げになってしまい本当にすみません;

これは絶対にリベンジしなければ!!一生後悔する〜(>_<)
また絶対に行きます!!
そしてすき焼き作ります!!

周辺の様子あれこれ


▼施設の前にあったふれあいボックス
野迫川村 高野豆腐伝承館

ずいぶん年季が入っていて取っ手も取れていたのですが、試しに開けてみると…

▼う…うん。見なかったことにしよう。
野迫川村 高野豆腐伝承館

静かに扉を閉めました^^;

▼隣には綺麗な川が流れる公園のような場所があります。
野迫川村 高野豆腐伝承館 
▼公園からもう少し行くと「辯才天」と書かれた門が見えたので、中に入ってみることに。
野迫川村 高野豆腐伝承館 
▼門の中には真っ赤な仏像が!四天王かな?野迫川村 高野豆腐伝承館

ここからは境内の様子を写真でいくつかご紹介。

野迫川村 高野豆腐伝承館 野迫川村 高野豆腐伝承館 野迫川村 高野豆腐伝承館 野迫川村 高野豆腐伝承館 野迫川村 高野豆腐伝承館 
▼奥の鳥居を抜けて行くとステージのある広場が!野迫川村 高野豆腐伝承館

▼広場近くの通路から坂道を登ると、とても見晴らしの良い場所に着きました。野迫川村 高野豆腐伝承館

この日は天気も良くて風が心地よく、野迫川の綺麗な空気をたっぷり取り込んでから次の目的地へと向かいました。

つづく。
関連記事

SHARE

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。